新フレーバーのご紹介『レモン(小豆島産)』

新フレーバーのご紹介『レモン(小豆島産)』

秋も深まり、朝夕は気温が下がってきて、冬の足音が少しずつ聞こえてくるような季節になると、島のあちこちで柑橘の実を付けた木を目にします。その種類も様々で、本当に柑橘の宝庫だなぁと感じます。東京から移住してきた自分にとっては、国産の無農薬レモンが身近にあり、安定的に入手できる事がとても嬉しく、もぎたての果実の鮮度や味わいにいつも感動を覚えます。『レモン』を使用したフレーバーは、過去にいろいろと登場しましたが(『レモン&ミント』『レモン&ジンジャー』『レモン&ローズマリー』『レモン・クリーム&胡桃』『レモン&パルミジャーノ・チーズ』・・・)今回は原点回帰で、新鮮なレモンの生絞り果汁そのままの味わいを楽しめるシンプルなソルベに仕立てました(ミノリジェラートがオープンした初期の頃の人気メニューです)。目が覚めるようなシャープな酸味が、まさに『レモン!』といった爽やかさ。ぜひお楽しみください!

11月1日発売の「商店建築 11月号」に掲載していただきました。

11月1日発売の「商店建築 11月号」に地域の魅力を発信する空間デザイン特集でミノリジェラートを掲載して頂きました。ありがとうございます。
デザインは大阪のgraf、施工は小豆島のマル喜 井上工務店。皆様のお陰です。
小豆島の食の魅力を発信するお店として、邁進してまいりますので、今後とも皆様のご愛顧ご協力のほどよろしくお願いします。
http://www.shotenkenchiku.com/products/detail.php…

新フレーバーのご紹介『バターナッツ かぼちゃ(香川県産)』

新フレーバーのご紹介『バターナッツ かぼちゃ(香川県産)』

まるでレストランでサーブされる一皿のような、美食をイメージしたシリーズ「ガストロノミック・ジェラート」が、過去にいろいろ登場しましたが(『新玉ネギ』や『アスパラガス』、『パプリカ』、『キャロット&ローズマリー』、『ジェノヴェーゼ』など)久しぶりの新作は、ひょうたんのような独特の形が愛らしい『バターナッツ かぼちゃ』です。繊維質が少ない滑らかな食感と、ねっとり濃厚な甘さをそのまま楽しめる、ポタージュのようなイメージで仕上げました。じっくり炒めた玉ネギと、コンソメの奥行きを加え、ミルク&生クリームで味を整えたジェラートは、塩&コショウもしっかりと効いていて新感覚のテイストです。ぜひお楽しみください!

メニューのお知らせ

メニューのお知らせ

秋晴れの小豆島です。また週末はお天気崩れそうですが、貴重な晴れ間に、旬のジェラートとランチにお出かけになってみてはいかがでしょうか?

皆様のお越しをお待ちしております。

続きを読む

新フレーバーのご紹介『落花生(小豆島産)』

新フレーバーのご紹介『落花生(小豆島産)』

小豆島産の落花生が入荷してきました。天日干しして乾燥させたものや、炒った落花生は一般的に流通していますが、今年は農家さんから直接、掘り立ての生の状態で卸していただきました。「生」落花生を味わえるのは、旬のほんの短い期間なのだそうです。農家さんおすすめの「塩茹で」の食べ方は、ホクホクとしていて格別の美味しさです! 

続きを読む

営業時間のお知らせ

おはようございます。
台風21号が接近しております。
現在はミノリジェラートは通常営業しておりますが、午後からの台風の状況次第では早めに閉店させていただく場合もございますので、ご了承ください。

皆様もくれぐれもご注意ください。

被害がないことを祈るばかりです。